こんな人は注意!!

そろそろ、中性脂肪の基礎知識は頭に入った頃だと思います。ここで一度、総括の意味も込めて、改めて注意事項をまとめてみたいと思います。おっ、ここは当てはまるな……、というふうに、ご自身に置き換えて見てみてください!! また、補足の意味を込めて、健康診断で数値を確認する際の注意点も記載しています。

1.食事は好きなときに好きなだけ……、は絶対NG!!

食事を摂る時間、食べる量、摂取する栄養分……、このすべてを、その日の自分の気分次第で決めている方は、要注意です。まずは、日々の食事がみなさんにとって、もの凄く重要だということを理解してください。「食事は好きなときに好きなだけ!!」は、絶対NGですよ!!

2.サプリや健康食品に対して偏見がある方は、損しているかも?!

忙しい現代を生きるみなさんが健康を獲得するにあたって、サプリメントは非常に合理的なツールです。詳細は後ほどご説明するとして……、中性脂肪で言えば、烏龍茶もそうですね。中性脂肪の改善にもっとも効果的な、食事・生活習慣の改善が、わかっていてもできない……、とお困りのみなさんなら、なおさらです。サプリや烏龍茶による中性脂肪撃退へのアプローチは、日々何10分も運動することを考えれば、極めてお手軽です。サプリメントに対して偏見を持っている方は、ぜひ、この機会にもう一度正しい情報を得て、自分の頭で考えてみてください。実際摂取する摂取しないに関わらず、食わず嫌いはもったいないですよ。

3.一日に何度も溜息を吐いてしまう……、という方も要注意!!

食習慣の乱れと同様、ストレスも、立派な現代病のひとつです。中性脂肪が貯まってもなかなか自覚症状を得られないように、ストレスが貯まっていても、ついつい、放っておきがちです。昔から、溜息はストレスのサインだと言われているので、知らず知らずのうちに溜息を吐いている人は、要注意ですよ。ストレスと中性脂肪の関わりは、別項で詳しくご紹介しています!!

4.健康診断の結果を見る際の注意点

健康診断を受けたけれど、どの項目が中性脂肪値なのかわからない……、という話をときどき耳にします。お医者さんから、「ちょっと高めですね」なんて言われて後で診断書を見返したら、具体的な数値がわからない……、なんてことではちょっと勿体ないですね。診断書の種類によっては、「中性脂肪値」ではなく、「血清脂質」と記されている場合もあります。

さらに、その項目のなかで、「TG」と記されている箇所をみてください。これは、トリグリセライド、つまり、中性脂肪の別名の略ですね。これは明記されているケースも多いですが、一般的に、150mg / dlが適正値と言われていますので、参考にしてみてください!!

このページのトップへ